2017/01/19

『ガトーバスク ショコラ』レッスン風景①

こんにちは♪
また食べたくなる
また作りたくなる
お菓子教室CHANTILLYです。

昨日は第1回目の『ガトーバスクショコラ』レッスンを開催しました♪
ガトーバスクとは、フランス南西部のスペイン国境付近に位置するバスク地方の伝統的なお菓子。
アーモンドが入った生地に、クレームパティシエール(カスタードクリーム)を詰めて焼き上げます!
CHANTILLYではバレンタイン仕様に、チョコレートを使ったガトーバスクをご紹介しました♪


『ガトーバスクショコラ』Lesson

まずは、ベースとなるココア生地の仕込みを♪
お友達のMちゃん親子❤Yちゃんもママのお手伝い~o(^▽^)o


『ガトーバスクショコラ』Lesson

今回は生地を休ませたり、めん棒でのしたり。。。と手間のかかる仕込み方ではなく、
絞り袋を使って、パパッと手軽に作れるレシピで(^∇^)ノ
ココア生地が出来たら、さっそく型に絞っていきます♪

前々からガトーバスクが作りたい!!とリクエストして下さっていたYさん♪
今回はとても楽しみにいらして頂きましたヽ(≧∀≦)ノ


『ガトーバスクショコラ』Lesson

ココア生地の中にチョコレートのクレームパティシエールを絞り、
栗の渋皮煮を詰めていきます♪
お手伝い好きなYちゃんの出番!可愛い~+゚。*(*´∀`*)*。゚+


『ガトーバスクショコラ』Lesson

たっぷりの栗の渋皮煮と一緒に、酸味のあるカシスをお好みで♪


『ガトーバスクショコラ』Lesson

ココア生地で蓋をします♪
大切な作業はママが(´∀`*)


『ガトーバスクショコラ』Lesson

表面に卵を塗って、フォークで模様をかきます♪
Mちゃんも我が息子も真剣!(息子近すぎ~苦笑)
そして、オーブンでしっかりと焼きます。


『ガトーバスクショコラ』Lesson

焼き上がりを待つ間にもう一品。
残ったチョコレートのクレームパティシエールをパンにたっぷりと絞ります♪


『ガトーバスクショコラ』Lesson

生クリームも一緒にサンドして、生チョコパンの完成~v(o゚∀゚o)v
トッピングのチョコは、Yちゃんがのせてくれました♪


『ガトーバスクショコラ』Lesson

試食には、私が前日焼いたモノを召し上がっていただきました♪
ちょっとアレンジして、栗の渋皮煮ではなく、
バナナとベリーをハーフ&ハーフに(*≧∪≦)


『ガトーバスクショコラ』Lesson

試食をしながらお喋りをしていると、
みなさんのガトーバスクが焼き上がりました♪
良い香り~(*’U`*)


『ガトーバスクショコラ』Lesson

バレンタインロゴの入ったチケットを飾って完成!
仕込みの際に余る卵白を使った『焼きメレンゲ』もご紹介させて頂きました♪


『ガトーバスクショコラ』Lesson

焼いた当日は表面がサクッとしたガトーバスク。
翌日はしっとりとして、また違った味わいをお楽しみ頂けます(´∀`*)
最後にみんなでパチリ♪
ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました~!

こちらの『ガトーバスクショコラ』レッスン♪
まだ空席がございます。皆さまのご参加をお待ちしております(^∇^)ノ
詳細は下記からご覧下さい↓↓




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




◆1月の『ガトーバスクショコラ』レッスン、参加者募集中です♪
 皆さまのご参加、お待ちしております!
ガトーバスクショコラ


◆1月の『マカロン・ショコラ』レッスン♪
 1月21日(土曜日)1席のみ空きがございます!
 ご参加お待ちしております♪
マカロンショコラ



◆2月の『ことりのブッセ』レッスン、参加者募集中です♪
 皆さまのご参加、お待ちしております!
ことりのブッセ


◆2・3月の『ホワイトチョコレートとフランボワーズのマカロン』レッスン、参加者募集中です♪
 皆さまのご参加、お待ちしております!
ホワイトチョコレートとフランボワーズのマカロン


Facebookinstagramのいいね!もよろしくお願い致します♪



◆◆メールフォーム◆◆


名前:

メールアドレス:

件名:

本文:











コメント

非公開コメント